125cc未満のバイクに適用される、任意保険の「ファミリーバイク特約」とは?:バイク保険比較 二輪車の事故に備えて

125cc未満のバイクに適用される、任意保険の「ファミリーバイク特約」とは?

バイク保険の任意保険に「ファミリーバイク特約」と呼ばれるものを扱っている保険会社があるのを知っているか?
では、知らないという人のために簡単にだが、どのようなものなのかを書いてみたいと思う。
これは、125cc未満の主に原付バイクに適用されます。
普通自動車の任意保険に加入している場合は、この特約をつけることが可能というものだ。

保険会社によって多少差はあるねが、年間で大体6000円~7000円程度余分に保険料を支払う(オプションをつけるということ)と契約することがでくるよね。
保険料の負担こそ少ないものの、たいへん便利な保険だだと思うよ。

内容を見てみますと、対人や対物への補償だが、契約中の自動車保険と同様の範囲の補償を受けることがでくるよね。
また、この特約には年齢条件がないね。
なので、家族で免許を持っている人に適用される仕組みとなっている。
所持しているバイクの台数に制限がないねので、何台持っていたとしても補償が適用されます。

また、バイクで事故を起こしてしまっても保険の等級が下がることがないというメリットも見逃せませんね。
すでに自動車を持っている人は、バイク保険として新しい任意保険に入らなくてもいいという点で、家計にもメリットがあるねよ。

ちなみに、原付バイクの任意保険だが、年齢に関係ない保険に関しては年間38000円、21歳未満不担保が22620円(いずれも1年だ)となっている。

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/43