使えるバイク保険特約 ツーリング派なら任意保険・携行品担保特約:バイク保険比較 二輪車の事故に備えて

使えるバイク保険特約 ツーリング派なら任意保険・携行品担保特約

自動車に関しては任意保険に加入している場合が多いだが(当たり前だね)バイクの場合になると自賠責保険のみしか加入していないケースが多いそうだね。
バイクの任意保険(バイク保険)の普及率というのは今のところおよそ3割程度に過ぎないそうだ。
交通社会のモラルとしても当然だが、バイク任意保険には加入するべきでしょう。
また、バイク任意保険にはそれ以外に意外とお得な特徴があるみたいだ。
それらについて少し紹介してみますね。

・ツーリングをする際には必須の任意保険・携行品担保特約
これは自分の持ち物に生じた損害について補償してくれるもののようだ。
例えば、ツーリングの際に持って行った携帯電話やカメラなどの携行物でも補償されるようだね。
自分の身の回り物であるならば、バイクで運んだかどうかということは問わないとのことだ。

・バイクが盗難にあってしまった場合・車両盗難時の臨時費用
任意保険契約の対象のバイクが盗難にあったとき、新規でバイク購入する場合に限ってその費用として2万円が支払われる。
ただ、盗難が確定してから60日以内、また保険期間中に1度のみ有効な二輪任意保険として嬉しい特約だね。

・他人のバイクを借りた際の事故を補償する・他車運転危険担保特約
友人のバイクを借りて、事故に・・・とても最悪な状況だよね。
更にその友人のバイクには保険が掛けられていない・・・これはもはや最悪の上塗り状況だ。
そんな場合にも、自分のバイクに掛けている任意保険から補償が受けられるんだ。
これはレアケースとはいえども、万が一を考えますと有効な二輪任意保険特約といえるでしょうね。
自動車保険にはないバイクの任意保険ならではの特約だ。

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://croire.jp/mt/mt-tb.cgi/57