003バイクの自賠責保険アーカイブ:バイク保険比較 二輪車の事故に備えて

自賠責保険にはいらなければ地獄に落ちた上、さらに地獄にある落とし穴に落ちる

2008年3月26日

バイクを購入するとき自賠責保険には皆さんも加入しているでしょう。
では、バイクの自賠責保険の目的ということについて皆さんはどれほど分かっておられるだろう?
そのことについて、本当に簡単にだが解説してみたいと思う。

自賠責保険の目的とは、バイクの運転者ではなくて、バイクによって起こされた事故の被害者を救済するバイク保険だね。
そして、以下の場合は、自賠責保険のみでは補償できません。

・対人賠償責任が自賠責保険によって補償できる範囲を超えてしまった。
・他人の物(相手のバイクやガードレールなど)に損害を与えてしまった。
・運転者本人が負傷をしてしまった。
・自分のバイクが故障してしまった。

これらの点に関しては注意をしてほしい。
自賠責保険で補償されていないものに関しては任意保険によってカバーをする。

確かに事故に遭ったことだけでも災難だというのに、事故の加害者に被害者の治療費などを保障する能力がないとなると・・・。

「地獄に落ちた上、さらに地獄にある落とし穴に落ちた。」

そんな状況だよね。
なので、バイクの自賠責保険(バイク保険)というものは、交通弱者を救うために自動車やバイクの運転に際して、加入することを強制的に義務づけているバイク保険なんだね。
もし加入していないと罰せられることになってしまうので絶対に加入するようにしよう。
ちなみに自賠責保険とは何の略語かを知っているか?
ちょっと長いだが、自動車損害賠償責任保険の略語となっている。

2008年3月26日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

自賠責保険に入らないと6カ月以下の懲役あるいは5万円以下の罰金

2008年3月23日

バイクを所有している方は皆さん自賠責保険に加入していることと思う。
自賠責保険というものは、法律で定められた加入を強制している保険だ。
バイクや原付はこの保険に加入していない場合、運転してはいけないということになっているのだ。
もちろん、保険期間がすでに切れていたのに気が付かなくて乗った場合も同罪となる。

では、自賠責保険に加入せずにバイクを運転した場合どうなるのだろう?
その場合は、自賠法第87条によって、6カ月以下の懲役あるいは5万円以下の罰金が課せられます。
ただ、これは正直少しぬるいだね。
もう少し厳しくするべきだと私は思うね。
また、道路交通法第103条、第108条の33によって、違反点数が6点になり、免許停止処分を受けます。

それでは、仮に無保険のバイクに轢かれてしまった場合などはどうなるのだろう??
この場合は、自動車損害賠償保障事業というとうところから、自賠責と同等の保障を受けることができるのだ。
加害者が保険に加入していないというのは非常に最悪の状況だが、このような人も残念なことに少なからずいるんだよね。
では、被害者は泣き寝入りをするしかないのだか?・・・というとそういうわけでもないんだ。
そんなときのために自動車損害賠償保障事業という国が行っている窓口があるね。
損害保険会社がこの保障事業の窓口になっているので、詳しくは各保険会社をチェックしてみてほしい。

2008年3月23日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

自賠責保険に加入するのはローソンなどのコンビニでOK

2008年3月20日

バイクの自賠責保険に申し込む際、一番簡単かつ手っ取り早く行えるのはコンビニでの申し込みだと思う。
例えばローソンだと、Loppiで簡単に手続きがでくるよね。
Loppiでは自賠責以外の保険にも対応しているね。
ひまわりやアリコ、三井住友、全労災などの積み立て年金や、または共済の申し込みもでくるよね。

ローソンで自賠責保険に申し込む場合、加入する保険会社は「あいおい損保」となる。
自賠責の場合ならばどこの保険会社でも変わりませんのでいいと思うよ。
自賠責に入っていない場合、違反になるので必ず入りましょう。
また、自賠責保険の期限切れについても注意が必要だね。

では、自賠責保険にLoppiを使って加入する場合の操作方法を簡単にだが説明するよね。
まず、画面にタッチして、その後に出てくる表示「各種保険・共済」をタッチする。
それから「バイク自賠責保険」、「加入手続き」という順にタッチしていき、その後加入方法の「新規加入」または「更新」をタッチしてほしい。
後は必要事項を画面通りに記入していき、最後に排出されるレシートをレジへ持っていけばお金を払い次第手続き終了だ。
レジでお金を支払った後は、しっかり保険の用紙、ナンバープレートに張るシールを受け取ってほしいね。
これで自賠責保険に加入手続きが完了したことになる。
全ての手続きは「Loppi」との対話形式で手軽にでくるよね。
なので、保険切れの方は手続きも早いローソン・Loppiでの自賠責保険加入を試してみてはいかがだろう。

2008年3月20日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

車検の義務はなく、チェックが行われないスクーターの自賠責保険について

2008年3月17日

バイク保険に限ったことではないねが、乗用車も含め自賠責保険というものがあるね。
皆さんはしっかり自賠責保険に加入しているだろう?

自賠責保険(自賠責共済)の加入状況をみてみると、車検を義務付けられている自動車に関しても、ある程度の無保険車が存在する。
そして、車検の義務はなく、チェックが行われない原動機付自転車(いわゆる原付・スクーター)などについては無保険車が多いんだよね。
これを問題視した政府も「無保険バイク追放キャンペーン」という活動を行ってきたりしました。

ちょっと(というかかなり)古いデータで申し訳ないのだけど、昭和55年9月1日から9月30日までの一ヶ月間にわたり、このキャンペーンを実施した結果、どうなったと思うか?
その結果だが、まず、原動機付自転車の台数は前年度末の1,108万台から翌年度末には1,207万台に増加しました。
そして、保険(共済)加入率だが、54年度末は78.3%でしたが、55年度末には80.2%に向上しているのだ。
キャンペーンの効果はあったようだね。

自動車の場合、車検が義務付けられているので、そのときに自賠責保険の更新に関しては、自動車整備場が代行をしてくれるよ。
これは自動車整備場は保険代理店をかねている場合が多いためだね。
だが、車検が義務付けられていない場合になると、忘れてしまうケースが多いのもうなずけますよね。
万が一のときに備え、バイク保険の更新時期には気をつけていきたいものだね。

2008年3月17日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

自賠責保険の限度額 死亡3000万、後遺症が残ると4000万円

2008年3月14日

自賠責保険の支払いの限度額は、如何ほどか知っているか?
自賠責保険に加入はしたが限度額など詳しいことは知らない人もいるかもしれません。
では、それについて少し触れてみたいと思う。

まず、死亡の場合は3000万円までで、何らかの後遺症が残ると4000万円、負傷で120万円までと定められているのだ。
1度の事故で複数相手がいるという場合についても、1名に限らず、それぞれの人に上記の限度額までが支払われることとなっている。
ただ、期間中に何度利用したとしても、支払い金額が減額されるということはないね。

原付バイクや車検の必要のない250cc以下のバイクに乗っていると、自賠責保険の期限切れをうっかり気づかずに迎えてしまうことがよくあるねので注意しよう。
今は便利な時代になったもので、ローソンなどのコンビニエンスストアでも自賠責保険には簡単に加入でくるよねから、大いに活用したいものだよね。

では、自賠責保険だけでは十分といえるだろう。
決してそうではないねね。
自賠責保険というものは、あくまで「被害者救済用の保険」という意味合いが強いだ
そのため、運転者本人の被害、被害を与えた車や物の損害保険としては機能しないんだよね。

また、自賠責保険の限度を超えてしまう保障が発生したときは、自腹で行わなくてはならないのだ。
だから、そんなときのことも考えてバイク保険であっても任意保険に加入する必要性が出てくるんだよね。

2008年3月14日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

自賠責保険は加入だけで安心できない 契約切れに要注意!

2008年3月11日

250cc以下のバイクや原付で、自賠責保険の契約が切れたまま走行しているバイクを多く目にする。
自動車や中型以上のバイクならば、車検を受けるためには自賠責保険への加入が必須だから、自賠責保険の契約切れというケースはほとんどないね。
だが、250cc以下のバイク、原付に関しては車検が必要ないね。
だので、購入の際に自賠責保険に加入したのみで、以後契約の更新を行わないため契約切れになったままとなるようだ。

自賠責保険は法的に入ることが義務づけられている保険だ。
別名「強制保険」とも呼ばれているくらいだからね。
入っていないと罰せられることになる。

では、何か契約切れ防止によい対策というのはないものだろう。
契約切れ防止の対策の1つとして、自賠責保険の契約の期間を最大限の5年間にするという方法があるね。
自賠責保険は1年契約から5年契約まで、1年単位で契約期間を選択でくるよね。
これは年数が長くなれば長くなるほど1年あたりの保険料というのは安くなる。
自賠責保険はバイクを廃車にした際は、契約の残期間の保険料は返還されるんだ。
また、バイクを売却する場合には、一般にとられている車検の必要がないバイクの売買の方法は、一旦バイクの廃車手続きを行ってから、新しい持ち主の名義によって再登録をする。
このケースでも、契約の残期間の保険料というのは返還されます。

うっかり自賠責保険の契約が切れていた・・・なんてことのないように気をつけましょう。

2008年3月11日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

コンビニのセブンイレブンで簡単 自賠責保険加入が可能に

2008年3月 8日

最近ではバイクの自賠責保険への加入もコンビニで手軽に行えるようになりました。
本当に便利な世の中になったものだね。
今回はセブンイレブンでの自賠責保険加入について書いてみようかなと思う。

それでは、セブンイレブンでの自賠責保険加入の特徴について簡単に触れていきたいと思う。

まず、受付は毎日24時間店頭のマルチコピー機で行うことがでくるよね。
その後、レジで支払いが可能だ。
そこでバイクで貼るステッカーと証明書がすぐに受け取れます。(その後、再度マルチコピー機の操作が必要だ)

あと、インターネットの予約登録サービスを活用すると、自宅などでゆっくり情報入力が可能だ。
これも便利なサービスだね。

また、マルチコピー機を利用すれば、次回の継続契約がより簡単に申し込むことが出来ます。
ただ、マルチコピー機に関してだが、火曜日の午前2時半から午前5時までの間はサービスが停止となっているので、注意が必要だ。

満期日メール案内サービスというものをあるね。
これは何かというと、 メールアドレス、自賠責保険の満期日を登録すると、満期日の1ヶ月前にメールにて案内がくるんだ。
これなら、うっかり満期日が過ぎていた・・・なんてこともなくなるよね。
継続手続きをうっかり忘れてしまわないように、登録してみてはいかがだろう。

このような特徴があるね。
気軽にできるので、近くにセブンイレブンがある方はこちらで自賠責加入もいいかと思う。

2008年3月 8日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

損保ジャパン「オンライン自賠責加入サービス」、「i自賠」のメリット

2008年3月 5日

インターネットによるオンラインでのバイク保険加入サービスを取り扱っている保険会社はいくつかあるね。
それでは、その中から「損保ジャパン」のオンラインバイク保険加入サービスについて、そのメリットや特徴などを紹介してみたいと思う。
インターネットを利用しての自賠責保険加入を考えている方は参考にしてみてほしい。

損保ジャパンの自賠責保険ネット契約サービス「i自賠」のメリットや特徴は以下の通りだ。

まず、365日24時間インターネットでいつでも契約手続きが完結できるよね。
自分の部屋で簡単に契約できるのだから、手間もかからないよね。

自賠責保険の対象だが、車検対象外の原付や軽2輪(125cc超~250cc以下のもの)だ。

また、保険料の支払いはクレジットカード払いで簡単にキャッシュレスが可能だ。
ただし、支払いは1回払いのみで、また、クレジットカードは本人名義のもののみとなるわけだから、その点は注意が必要だ。

保険期間についてだが、1年から5年の5種類から選択することがでくるよね。
保険期間が長ければ長いほどほど料金はお手ごろになるわけだから、5年にするのがおすすめだね。
申込日は自賠責保険の開始日の1ヶ月から7日前までになる。

他には満期案内のお知らせメールサービスがあるねので、自賠責保険の掛け忘れの心配もないね。
うっかり満期日が過ぎていた・・・ということのないようにこのサービスにも入っておくことをおすすめする。

2008年3月 5日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険

自賠責保険の料率は自動車よりも安く排気量で決まっている

2008年2月20日

自賠責保険の保険料だが、バイク保険の場合だと、自動車よりも安くて排気量に応じて決まっている。
50cc~125ccの原付バイクの区分では、1年では7940円で、2年で10630円、そして3年で13240円、4年で15770円、5年では18230円となっている。
続いて126cc~250ccの軽二輪と呼称される区分の場合だと、1年で9350円、2年では13410円、3年17630円、4年21190円、5年だと24910円となっている。
251cc以上の小型二輪の場合に関しては、2年で18440円、そして25ヶ月で18970円という2つのパターンしかないね。

長い期間のコースにした場合、1年あたりの保険料は若干安くなっているのが分かるかと思う。
なので、更新のときの手間も考えると長めにするのがいいかもしれませんね。

この自賠責保険に入っていない場合の罰則に関してはどうなっているのでしょう。
その場合は、6ヶ月以下の免許停止、違反点数6点にプラスして、1年以下の懲役あるいは50万円以下の罰金となってしまいる。
気をつけましょう。

また、自賠責保険に加入しているバイクのナンバープレートには、ステッカーが貼ってあるね。
そして、上にある丸囲み数字は保険期間の満了する年を表し、中心の数字は保険期間が満了する月を表している。
バイク保険に加入しておかないと、前述した通り後で大変なことになってしまうので気をつけましょう。

2008年2月20日||トラックバック (0)

カテゴリー:003バイクの自賠責保険